カテゴリー別アーカイブ: JavaScript

初心者がGASでSlack Botをつくってみた

この記事はCAMPHOR- Advent Calendar 2015 12日目の投稿です。

ごあいさつ

初投稿になります。見習いエンジニアの@andoshin11です。
普段は旅行会社で働いているのでそちらのリンクも貼っときます(宣伝)
http://meetuskyoto.com

プログラミング初心者なので開発方面のメイン業務には貢献できないのですが、みんながいつも利用するSlackを活用して業務の効率化・潤滑化を図りたいなぁと思う次第です。

CAMPHOR- Advent Calendar 2015 6日目の記事でも@kakennがSlackのTips記事を書いてくれましたが、今回は自分のようなプログラミング初心者でもサクッと実装できる簡易botをGoogle Apps Scriptを利用して実現したいと思います。

Botを活用する意義としては

業務の自動化

そして何よりも

Botは癒し!

日夜の業務で枯れ果てた僕らの心を癒すオアシスのごとく、ときにBotの一声でチーム全体が活気を取り戻すこともあるのです。

Moduleを利用した拡張性等を考えると本来はNodeのHubot Generatorを利用するのが良いのですが、より簡単に、サーバー知識のない初心者でもできるよう今回はGoogle Apps Scriptに焦点をあてたいと思います。

(箇条書きですがNodeを利用したHubot生成方法はこちらのリンクから)

スクショ多めでスクロール大変ですがよろしくです。

続きを読む

camph.net トップページスクリーンショット

camph.net で利用している技術

@ymyzk です. camph.net は CAMPHOR- の Web サイトで, CAMPHOR- や CAMPHOR- HOUSE の説明や最新の活動状況を公開しています. 約1ヶ月でデザインと実装を行い, 昨年末 (2014/12/29) にリニューアルを行い, 以来少しずつアップデートを重ねながら運用を続けています.

この記事では camph.net で利用している様々な技術について紹介します. 新しく Web サイトの構築を考えている方の参考になれば幸いです.

続きを読む

Harp を使ってみた

Harp は Jade や CoffeeScript などのプリプロセッサを内蔵した Webサーバー です。何も設定することなくいきなり使い始められるのが特徴です。

Jade や CoffeeScript を自分でコンパイルしたり Grunt などのタスクランナーを走らせることなく公開することができます。

開発は OSS で進められておりこの記事を書いている時点でのバージョンは0.9.3です。

harp
sintaxi/harp

続きを読む

UIWebViewでMetaタグをパースしました

Webサービスと連携するアプリを作るにあたってMetaタグが一番無難そうだったからどんどんアプリ用の情報を入れてたんですが、いちいちJS投げて調べるのも面倒になってきたので一気にNSDictionaryの配列に変換しました。
続きを読む

【HTML】初心者から中級者へのステップアップ

どうも今回はフロントエンド向けのエントリーです。

HTML入門サイトなんかでHTMLを入門した人向けに初心者から中級者へのステップアップ記事として書きます。

的を絞って言うと思ったようにデザインをコーディングでき始めた人向けです。
では続きへどうぞ。
続きを読む